外食で糖質制限

モスバーガーで糖質制限!にくにくにくバーガー感想と菜摘

モスバーガーで糖質制限 にくにくにくバーガー

モスバーガーで糖質制限!バンズなしのにくにくにくバーガーと菜摘

モスバーガーで糖質制限 にくにくにくバーガー

モスバーガーで毎月29日限定で販売されている「にくにくにくバーガー」850円を食べてきました。

にくにくにくバーガーは、

  • ハンバーガーパティ
  • グリーンリーフ
  • 焼肉
  • レタス
  • 直火焼きチキン
  • グリーンリーフ
  • ハンバーガーパティ

と、バンズ(パン)なしで作られているハンバーガーで、糖質制限者やたんぱく質をたっぷり取りたい方、肉好きの方に ネット上で熱く支持されていたので、私も楽しみに29日を待っていました。

ちなみに2月は2月9日に販売されるそうです。

他に「スパイシーにくにくにくバーガー 880円」というハラペーニョをスパイシーモスバーガーの1.5倍トッピングしたバンズなしのハンバーガーがありました。

29日に店頭にのぼりが上がっているなんてことはなく、レジ前にポップが貼ってあるだけだったので、お店前では「ほんとにやってるのかな?」なんて思ってましたが、ありましたー。

にくにくにくバーガーは低糖質?にくにくにくバーガーの炭水化物量・糖質量

モスバーガーで糖質制限 にくにくにくバーガー

栄養成分を見てみると、たんぱく質は39.1gと高いですが、炭水化物は16.3gと、そこまで低くないのが意外でした。

  • エネルギー 584kcal
  • たんぱく質 39.1g
  • 脂質 40.1g
  • 炭水化物 16.3g
  • コレステロール 139mg
  • 食物繊維 1.2g
  • 食塩相当量 3.5g

にくにくにくバーガーを食べてみた感想

にくにくにくバーガー、おいしかったですよー!

持ち帰りの方にはレタスがしなっとなるとか、食べにくいとか、汁が垂れてるとか評判悪そうな印象を受けましたが、店内で食べたらほんとおいしかったです!

食べにくさもそこまで感じませんでした。

ただ同じくバンズなしハンバーガーのファーストキッチン のワイルドロックは限定販売ではなく、糖質量3.4gで、490円なんですよね。

モスのにくにくにくバーガーは満足度は高いのですが、850円は高いとパッと見思っていましたね~。

でも、ファーストキッチンのワイルドロックよりおいしいので お値段的にも満足しています。

モスバーガーは単品で注文をするとお水を無料でつけてくれたりするので、無駄な糖質をドリンクでとりたくない糖質制限している人にとっては良心的ですね。

にくにくにくバーガーは持ち帰り・テイクアウトできる?

モスのにくにくにくバーガーは 前はテイクアウト・持ち帰りができなかったのでしょうか?

ネット上の口コミにはできないと書かれているのもあるのですが、現在2019年3月は私が行った店舗では持ち帰り・テイクアウトも普通にできていました。

※こちらの商品は、肉汁が多く、袋から漏れ出す可能性があります。お持ち帰りの際、またはお召し上がりの際は十分ご注意ください。

と袋にも書かれているので、要注意ですね。

モスバーガーの低糖質メニュー菜摘(なつみ)

モスバーガーの菜摘(なつみ)

にくにくにくバーガーの他に モスバーガーでの低糖質メニューはバンズ(パン)を使わずに、ハンバーグをレタスで挟んだ「菜摘(なつみ)」があります。

  • モスの菜摘のテリヤキチキン 炭水化物量 7.7g
  • モスの菜摘(なつみ)モス野菜 炭水化物量  11.5g
  • モスの菜摘(なつみ)フィッシュ 炭水化物 13.0g
  • モスの菜摘(なつみ)チキン 炭水化物 15.2g
  • モスの菜摘(なつみ)ソイモス野菜 炭水化物 16.9g
  • モスの菜摘(なつみ)海老カツ 炭水化物 19.4g
  • モスの菜摘(なつみ)ロースカツ 炭水化物 22.2g

上記は炭水化物量なので、糖質量になるともう少し下がるとは思いますが、糖質量の公表はしていないようです。

モスの菜摘(なつみ)ロースカツは、炭水化物量が22.2gと菜摘の中では一番高いですが、パンにはさまれている普通のロースカツバーガーは、炭水化物量が47.4gと半分以下になっているので、糖質制限効果は高そうです。

モスバーガーの菜摘(なつみ)を食べた口コミ感想

  • 菜摘のテリヤキチキン
モスバーガー 低糖質メニュー 菜摘のテリヤキチキン
  • 菜摘のロースカツ

モスバーガー 低糖質メニュー 菜摘のロースカツバーガー
味はおいしかったです。レタスもシャキシャキしていて、普通のハンバーガーよりも菜摘(なつみ)のほうが好きかもしれないです。

が、お腹が減る!!!

1個では全然満足できず、2-3個食べたいかもしれません。パンを使わない菜摘を頼んで、せっかく糖質量が半分になっても2つ食べていたらパンを使っているハンバーガーと糖質量は一緒になってしまうので、この満腹感のなさは糖質制限という意味では課題になりますね。

比べてみると 菜摘のロースカツはテリヤキチキンよりも満腹感がありました。

フレッシュネスバーガーの低糖質バンズのハンバーガーは満足感が高い!

フレッシュネスバーガーのクラシックアボカドチーズバーガー(ダブル)は、普通のバンズでの糖質量が37.8g 低糖質バンズでの糖質量が25.9gで、1個の満足感が素晴らしいです。
フレッシュネスバーガー 低糖質バンズ クラシックアボカドバーガー

かなりお腹いっぱいになります。

モスバーガーだと菜摘よりもにくにくにくバーガーのほうがボリュームがあって、満足度が高いですね。

あわせて読みたい
フレッシュネスバーガー 低糖質バンズ クラシックアボカドバーガー
糖質制限中にフレッシュネスバーガー低糖質バンズあり糖質制限中にフレッシュネスバーガー 低糖質バンズ 糖質制限中に ハンバーガーが食べたい時はフレッシュネスバーガーが なんと!!低糖...
あわせて読みたい
ファーストキッチン ワイルドロック 実際に食べてみました
ファーストキッチン ワイルドロック実食口コミレポート! 糖質量3.4g!外食で糖質制限!ファーストキッチン のワイルドロックは糖質量3.4g 外食で低糖質メニューを食べたいなら、ファーストキッチンのワイルド...

モスバーガー公式ページ

あわせて読みたい
ファーストキッチン ワイルドロック 実際に食べてみました
ファーストキッチン ワイルドロック実食口コミレポート! 糖質量3.4g!外食で糖質制限!ファーストキッチン のワイルドロックは糖質量3.4g 外食で低糖質メニューを食べたいなら、ファーストキッチンのワイルド...
低糖質宅配冷凍弁当ランキング

おいしい、安い、体に良い! 糖質制限を長く続けられるのは宅配冷凍弁当のおかげ!

「痩せてるけど大丈夫?」と心配されるほどになったのは、低糖質宅配冷凍弁当を毎食食べていた時です。

「あ、この料理おいしい!」を知れるので、自炊レシピのマンネリを解消できます。

そんな私がリピートしているおすすめの低糖質宅配冷凍弁当をご紹介します。
低糖質弁当ランキング